パーソナライズGopher道場

パーソナライズGopher道場とは?

背景

2009年に公開されたGoは、2012年の正式リリース以降、ユーザ数を増やし続けています。Goチームが毎年行っているユーザ調査によると、2020年は9,648の回答があり、そのうち76%が仕事でGoを使用しており、66%が企業の成功に必要不可欠であると述べています。

日本においても多くの企業がGoを採用しており、採用活動も活発化しています。誰もが参加できるGopher道場 自習室では2000名以上の方が参加しており、Goを学習したい意欲のある方も増えてきています。

これまでのGopher道場ではGoを体系的に学べる場を提供し、日本のGoコミュニティの活性化を図ることを目的としていました。また、Gopher道場 昇段審査ではGoにおけるスキルレベルを可視化することで参加者に自身を持ってもらい、Goの実務経験がなくても企業の採用試験にチャレンジし、企業での活躍に繋げていきたいと考えています。

パーソナライズGopher道場では、より個人のスキルレベルに合わせた講義を行うことで、高度なGoの知見を有するソフトウェアエンジニアを増やすことを目的としています。

概要

パーソナライズGopher道場では、Goの基礎を学んだ方に対し、より高度なGoの知見を身につける機会を提供します。具体的にはGopher道場 昇段審査 白帯で定義しているスキルレベルの方が黒帯合格を目指せるように講義を行います。講義は少人数グループ(最大4人程度)形式と1対1形式のハイブリッド方式になります。

講義内容はプログラミング言語Go完全入門をベースに参加メンバーの希望する内容を取り扱います。講義はオンラインで行われ、座学形式だけではなくモブプログラミング形式なども取り入れる予定です。講義の様子はすべて録画し、復習しやすいようにします。

参加者は学習した内容について学習ノートをつけます。少人数グループによる講義では、学んだことをベースとしたクイズを作成し、他の参加者に回答してもらいます。学習ノートはGitHubのPull Requestで提出し、他の参加者にコメントなどを貰ったうえでマージします。その他でも参加者同士の質問や情報交換を推奨し、互いに教え合うことによって知識の定着を図ります。

参加者は期間中であれば最大週に1回、何度でも講師と30分の1on1を行うことができます。1on1では、キャリアについての相談や成果物のレビューなどが行えます。なお、1on1で扱われる内容は講師がベストエフォートで回答するため、特定の成果を約束するものではありません。

参加者と講師のやり取りは、Gopher道場 Slackで行います。講義はRemoまたはGoogle Meetを用い、学習ノートはGitHubリポジトリを作成し、参加者と講師のみが閲覧できるようにします。

期間

少人数グループの講義を1週間に1回1時間、1対1形式の講義を2週間に1回1時間です。1on1は参加者と講師でスケジュールを合わせて適宜行います。期間は1年とし、6ヶ月後にGopher道場 昇段審査(茶帯)または同等レベルの試験を行い、合格者のみが残りの6ヶ月間を受講できるものとします。

週に自習を4時間程度を想定としており、講義時間と合わせると半年間で132時間、1年間で264時間の学習を想定しています。なお、講義の時間は半年間で36時間、1年間で72時間を想定していますが、参加者や講師のスケジュールの都合により前後することがあります。

開催日は参加者の希望をとったうえで柔軟に設定します。少人数グループ講義に止む得なく参加できない場合でも補講などは行わず、原則は次の少人数グループ講義までに録画した講義動画によって学習していただきます。講義を欠席した場合でも学習ノートは提出は必要です。1対1講義は同じ週であれば講師の都合がつく限り再設定可能とします。

募集要項

対象者

  • Goエンジニアとして就職・転職したいと考えている方
    • 特定の企業へ就職・転職を強要するものでなく、また優遇するものでもありません
    • 現在、Goエンジニアとして働いてる方も対象です
  • Gopher道場 昇段審査(黒帯)の合格を目指す方
  • 学生や社会人、経験は問いません
  • 参加によって本業や学業に悪い影響がないようにお願いします
  • 所属企業や学校は問いません
  • 参加者の住んでいる場所は問いません
    • 地方在住のままでもGoエンジニアとして活躍できるよう応援します

参加資格

  • Gopher道場 昇段審査の白帯、茶帯のいずれかを合格してる方
  • 週4時間程度の自習時間が取れる方
  • 参加後にCfP形式でセッションを募集している任意のカンファレンスにおいてGoに関するセッションの登壇にチャレンジする方
    • 例:Go Conference、GopherCon
    • プロポーザルが採択される必要はありません
  • 未成年者は申し込みの前に保護者の同意を得る必要があります

費用

教材および講義などは無料です。ただし、学習に必要なPCやIDEなどは ご自身でご用意下さい。

申し込み方法

以下の手順でお申し込み下さい。

  1. Gopher道場 昇段審査の白帯または茶帯を受験する
    • 受験方法の詳細はこちらをご確認下さい
    • こちらの資料に目を通した上で受験することを推奨します
  2. フォームからパーソナライズGopher道場に申し込む
    • メールアドレスは昇段審査のエントリーに使用したものと同じものを入力ください
    • 1.の昇段審査の提出後、運営より合否が通知される前にパーソナライズGopher道場への申し込みを行って頂いても構いません。
    • すでにGopher道場 昇段審査を受験し、不合格になってしまっている方は別途問題を用意しますので、Gopher道場SlackのDMにてお問い合わせ下さい

選考基準

志望理由およびGopher道場 昇段審査の結果や提出していただいたコードを総合的に判断し合否を判定します。

申し込み期限

2021年11月30日(火)23時59分(JST)までにフォームにて申し込みください。

参加者の発表

2021年12月上旬ごろに応募頂いた方全員に選考結果をメールにて通知させていただきます。

参加人数

最大4人

開始日

2022年1月より参加者の希望を反映して決めます。

注意事項

  • 講師および運営メンバー、参加者の止む得ない事情により途中で中止になることがあります
  • 本企画は企業の採用フローとは独立しており、参加や応募により特定の企業の採用フローにおいて有利または不利に働くことはありません
  • すべての講師および運営メンバー、参加者はGoコミュニティの行動指針に従います
  • 講義は日本語で行われます

質問

Gopher道場 Slackの#generalにて質問してください。Gopher道場 昇段審査についての質問は別途専用のチャンネルにて質問をお願いします。昇段審査の問題の詳細や個人情報、他者に見られたくない情報を含む場合のみDMでお願いします。